奈良 メガネ 両眼視機能 視覚認知 隠れ斜視 強度近視 斜位 発達障がい ビジョントレーニング 子ども用メガネ 弱視

 
● トップページ

 ● 店主の御紹介

 ● 「見る」ということ

 ● 営業カレンダー

 ● 当店の価格目安

 ● 店主のブログ


 ●ご相談・検査の御予約
 
 ● 子供の眼の相談会  

 ● 発達障害(不調)    と視覚認知の関わり



 ● JoyVisionグループ



 ● 当店までのアクセス

 ● 眼鏡作成の流れ

 ●ドイツ式両眼視機能検査

 ドイツ式両眼視機能検査×
   個別アイコード測定


 ● ビジョントレーニング

 ● 視覚認知検査

 ● 当店の検眼室

 ● 子供用メガネ

 ● 遠近両用メガネ

 ● お役立ちリンク
 (信頼できる眼科医院)  (信頼できる眼鏡店)  (信頼できる支援施設)


 ● お客様からの喜びの声

 ● よくある質問 

 ●ディスレクシア (読み書きの学習困難)

 ● 子供用メガネ

 ●子ども用スポーツゴーグル
 レックスペックス


 不同視用メガネ

  深視力メガネ

 
● 視覚機能研究会

 
● パソコンメガネ

 ● 強度近視用メガネ

 
● 大きいメガネ

 
● 剣道用メガネ

 ● レンズ/遮光眼鏡/偏光

 
● 医療用ルーペ


 ●オーダーメイドフレーム   (完全フリーオーダー)

 
● 職人手造りフレーム

 
● コンセプトY  
 
● FACTORY900


 
● PROPO DESIGN

 ● Kazuo Kawasak

 ●GROOVER

 BYWP

 
STEADY

 
SOLID BLUE

 ●lafont(ラフォン)

 ●HUSKY NOISE

 






Joy Vision 奈良
オプト まつもと


橿原市常盤町495-1
0744-35-4776

奈良県橿原市常磐町 メガネ店 オプト松本 ジョイビジョン奈良 深視力 視力検査 ビジョントレーニング


大きな地図で見る









































































































   奈良 メガネ 両眼視機能 視覚認知 隠れ斜視 強度近視 斜位 発達障がい ビジョントレーニング 子ども用メガネ 弱視 奈良 メガネ 両眼視機能 視覚認知 隠れ斜視 強度近視 斜位 発達障がい ビジョントレーニング 子ども用メガネ 弱視 

   奈良 メガネ 両眼視機能 視覚認知 隠れ斜視 強度近視 斜位 発達障がい ビジョントレーニング 子ども用メガネ 弱視 奈良 メガネ 両眼視機能 視覚認知 隠れ斜視 強度近視 斜位 発達障がい ビジョントレーニング 子ども用メガネ 弱視 





専門的なコンサルティングによる個々の特性に合った多層的・重層的な眼鏡作成





※両眼視機能検査・深視力・ビジョントレーニング・パソコン用・視覚認知に関する検査・御相談には特に時間がかかります。
事前にご来店希望日時を御連絡頂けますと幸いです。



ドイツ式両眼視機能検査
奈良 メガネ 両眼視機能 視覚認知 隠れ斜視 強度近視 斜位 発達障がい ビジョントレーニング 子ども用メガネ 弱視
御客様が眼鏡を使用される環境・視的距離や健康状態・眼疾患の有無等をお聞きし検査準備致します。

視的距離や使用環境や作業環境に応じて、検査環境をそれに近づけます。

基本軸は「ハーゼ理論によるドイツ式両眼視機能検査 ※1」での検査を行います。

ハーゼ理論は微小な斜位も検出する検査なので、時間は1時間前後、状態によっては日を2回に分けて検査を行う場合もございます。

全ては「より快適で楽に見えるメガネ」を掛けて頂く為ですので、御理解頂ければ幸いです。

※1H-J.ハーゼ氏 
ベルリン国立眼鏡写真光学専門学校教授。1950年頃、ポジティブ偏光・像分離によるポラテスト法を考案、両眼視異常そしてその光学的矯正方法を成立させる。





装検査が終われば処方値や御客様の好みを考慮に入れたフレーム選びとレンズ選びです。
一本一本が「デザイン性」「堅牢性」「こだわり」に富んだ商品です。
半製品であるメガネを御客様と一緒に完成品へと昇華させていきます。

お客様の御希望・御要望に沿うような形で、最良の一本をじっくり見つけ出します。

また、ビジオフィス2を利用すれば、フレームを掛けた状態で画像をPCに取り込み、画面上でじっくりと様々な角度からフレームを選ぶ事が可能です。

「強度近視でメガネを外すとイメージが掴めない」とお悩みの方でも、これを使えばお悩みは解消されます。

レンズに関しては御客様の御予算に応じ、遠用・近用・遠近両用・中近両用・近近両用・アシストレンズ等々・・・様々なレンズの中からお勧め致します。

使用レンズメーカーは、バリラックス・ニコンエシロール・東海光学・ローデンストック等が主です。

単焦点レンズ10,800円〜58,800円
累進レンズ32.400円〜200,000円




















フレームが決まりましたらフィッティングです。
「美的要素」「光学的要素」「力学的要素」を考慮し、実際にお顔にフィットさせる為の作業です。

実際、吸い付くようにピタッと気持ちよく掛けれる・・・そんなメガネを装用されている方は少ないのでは無いでしょうか?

眼鏡技術におけるフィッティングの重要性は年々軽視される傾向を散見しますが、実際は検眼と同等、もっと正確に言えば「検眼・調整・加工全てが線のように連動されている」と言っても眼鏡業界の先生方も異論は無いと思います。

フィッティングは「両眼視機能検査」「両眼開放屈折検査」で得た処方値の再現性を高める為の技術的作業でもあり、使用環境・視的距離に対して様々な考慮が必要です。

フィッティングに対しても、それなりのお時間が掛かってきます。

また、左の写真のように3次元的に調整を行い、手技のみでは得られない20種のパラメータを数値化して作成に活かします。

お渡し時にも最終チェックを行いますので、お時間にはゆとりを持って御来店頂けますと幸いです。

完成後の視機能チェックとフィッティングを行います。
メガネが完成するのは7日前後を要します。
当店は9割以上特注レンズとなりますので、安易な即日加工は一切行っておりません。

また、眼鏡は店で加工を行うのですが、レンズに無駄な歪みが入らないように機械以外の手作業を行う為、15分や30分での加工は行っておりません。

完成後は最終確認のフィッティングを行い、お渡し時の確認検眼を行います。

矯正視力は勿論ながら、視機能矯正も処方値通りに再現できているかをチェック致します。

万が一、この段階で出来上がりに不備があれば、御客様ご自身でも分かるというわけです。

両眼視機能検査

作成してからの流れ

コンサルティング メガネ
作成後は永いお付き合いをさせて頂ければ幸いです
メガネをお作り頂いた後は、そのメガネが無事に寿命を迎えるまでのお付き合いをさせて頂きたいと思っております。

また、お渡し後も「眼の使い方」や「ビジョントレーニング」で継続的な経過を見ていくケースも多々有ります。

使っているうちにメガネが歪むこともありますでしょうし、「掛けたまま寝てしまったら折れた!」なんて事もあろうかと思います。

最初は万全の状態でお渡ししていても、使用しているうちにネジも緩んできますし、レンズだって外れる事だって有り得ます。

そういったアフターフォローも当然ながら一つ一つに技術を傾注いたします。

例え「ネジ1本」を締めるにもです。

如何なる状況においても、お作り頂いた御客様に対する最大限の努力を行い、一つ一つの作業に眼鏡技術者としての「知恵」「知識」「技術」を注ぎます。

暑苦しいと御思いになる方もおられるかもしれませんが、それが眼鏡技術者「松本康志」のお客様とメガネへの向き合い方です。

こういった作成〜作成後の流れを御理解頂けて、少しでも皆様の御力になれればと感じる次第です。



Copyrights(C) 2011 JOY VISION NARA All Rights Reserved.